葬祭費の助成制度

国民健康保険、後期高齢者医療制度に加入していた方が死亡した場合、葬祭(告別式等)を行った方に対して、お金が支給される制度をご存じでしょうか?
支給金額は加入先によって5千円~8万円程度と大きく異なります。
また必要となる書類や手続き方法も異なるようです。

ちなみに板橋区HPで掲載されていた必要書類は下記です。 
手続きに必要なもの
■亡くなった方の後期高齢者医療被保険者証
■亡くなった方の個人番号が確認できるもの(個人番号カード・通知カード等)
■葬祭を行なった方の印鑑(スタンプ印は不可)
■葬儀の領収書の原本(コピー不可)
■葬祭を行なった方名義の金融機関の口座番号等がわかるもの(ゆうちょ銀行の場合は従来の口座番号ではなく振り込み用の店番・口座番号が必要です)

詳細は下記の板橋区HPをご参照ください。
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/015/015193.html

請求できる期間は、葬祭を行った日の翌日から2年間ですので、該当される方は申請してみてはいかがでしょうか。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。