屋号入り銀行口座

個人事業主は屋号(事務所名)だけの口座開設はできませんが、屋号+本名の口座開設はできます(金融機関によっては開設できない場合もあります)。
ビジネスを進めていく上で、お金の管理は大変重要。
私的な口座と事業用の口座を明確に区別するためにも、屋号付き銀行口座を開設されるのは良いかもしれません。
屋号付き口座だと振込先が「屋号〇〇+氏名□□」となり振り込みする人が面倒になるじゃない?と思いますが、手続きをとることにより「屋号〇〇」でもOKという場合が多いです。
屋号付き口座の開設は各銀行によってだいぶ方針が異なりますので、開設の可否、開設口座に必要な資料、振込口座名義の設定などは事前に各金融機関にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。