固定資産関係証明ってなんですか?

固定資産関係証明書=固定資産課税台帳に登録された事項のうち、当該年度の賦課期日現在の固定資産の評価額、課税標準額、所有者、所在等のほか、課税(相当)額を証明したもの。
(固定資産)評価証明という言葉はよくお聞きになると思いますが、固定資産関係証明っていわれると、なにそれ??という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
登記手続きだけなら評価証明書があれば十分なのですが、売買には固都税清算手続きが伴います。そのときにこれがあると便利です!!課税(相当)額がそのまま記載されてますから。
ただし!平成29年度 固定資産関係証明書は6月にならないと取得できませんのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。