個人情報保護法~私も個人情報取扱事業者に該当?~

2017年5月30日から改正個人情報保護法が施行されます。
個人情報保護法ってそもそも何を定めた法律でしょうか?
端的にいうと『個人情報データベース等を事業活動に利用している者(個人情報取扱事業者)』が守るべきルールを定めています。

制定当時は、個人情報を取り扱う事業者すべてにこのルールを強いるのは負担が大きいのでないかということから、個人情報の件数が5000件を超えない小規模の事業者については、除外されていました。
しかし、今回の改正で5000件要件を撤廃。
 法人に限定されず、営利か非営利かも問われないため、個人事業主・NPO・自治会等の非営利組織も『個人情報取扱事業者』となります。

顧客データは少ないよ!という方でも個人情報取り扱いに対する対応が問われますのでご留意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。